MENU

ナースクリニック

ナースクリニック

アスベスト健康相談室

研究開発の目的と内容

私達の身の回りには、たくさんのアスベストが使われています。アスベストを吸い込むと、将来肺がんなどの健康問題を起こす危険があります。アスベストは、体内に取り込まれてから時間が経つほど病気になりやすくなるので、特に小さな子供たちには吸わせたくありません。しかし、アスベストは目に見えないくらい細かい埃ですので、空中を飛んでいてもわかりません。そもそもアスベストはどいうもので、どこにあるのでしょう?そして、どうやったら身を守れるのでしょうか? 被災地を中心に子供をアスベスト被害から守る活動をしている永倉冬司さんに教えてもらいましょう。

1事業主

長松康子

2対象者

一般市民・医療従事者

3参加費・利用料

無料

4開催日時

①2019年4月19日(金)
②未定

※電話相談は随時受付

5開催場所

聖路加国際大学2号館 1階ぽるかルーム

その他